News

ルンビニホテル笠井支援呼びかけ
お知らせ / 2011.04.29
被災地への紅茶1
被災地への紅茶1
被災地への紅茶2
被災地への紅茶2
届けられた紅茶
届けられた紅茶


釈尊生誕の地よりルンビニ開発委員会、ルンビニホテル笠井会長(笠井篤信)、エベレスト銀行などの支援呼びかけで、ネパールの紅茶ティーバック5300個が陸上自衛隊第六師団、仏教、神社の各位を通して東日本大震災の被災地に送られました。

また、3月29日に行われた復興祈念法要の中で、この救済内容が発表され、「お釈迦様生誕の地ルンビニからの祈りが、多くの日本の被災者に届くことを心より祈っております」と笠井会長のメッセージが紹介されました。

ご報告を頂きましたので一部ながら掲載させていただきます。

「日本に紅茶が届きましたのは8月のちょうど盆を迎えようとする頃でした。日本側受取窓口のルンビニホテル笠井東京事務所を通して仏教、神社、各団体に送られ、東北の被災地の皆さんへ届けられました。」(全日本仏教会より)

「被災地では3月11日の3日後からスタッフを派遣して緊急救援活動を開始しています。こんな状況の中にも皆さんに集まっていただきお茶やコーヒーを飲みながらゆっくりできる場として『青空カフェ』を避難所や仮設住宅の広場に設けました。今回ご支援いただいた紅茶は『青空カフェ』にて提供させていただきました。」(シャンティ国際ボランティア会(SVA)より)

 



Topics